WEBライティングを始めよう!ネットで『読まれる』文章とは?

ライティング

WEBライティングの動画講義1本目になります。

ライティングとは「作文」のことで
WEBライティングとは、インターネット上で文章を書くことです。

なぜわざわざ『WEB』とくっつけて分ける必要があるのでしょうか?

WEBライティングをなぜ学ぶ必要があるのか?

まず、インターネット上で文章を読む(スキャンする)ことと
本など紙媒体を手に取って読むことを同じように考えてはいけません

基本的な、WEBコンテンツの特徴は以下の通り。

・視認性が低い
・一瞬で別の世界に移動することができる
・長時間見ていると目が疲れる

これらの特徴をしっかりと認識した上で『読みやすい』文章を書く必要があります。

例えば下の画像は、動画のなかでもご紹介したものですけど
どちらが読みやすいか?というと、明らかですよね。

picture 2014-03-01 18.09.53

文字によって伝えている情報自体は変わりませんけど
読み手にあたえる印象は全く違ってきます。

■ 上の文章

・漢字ばっかり
・改行無し
・専門用語の説明無し

■ 下の文章

・漢字とひらがなの使い分け
・文章の区切りとで改行を多用
・専門用語は解説をいれる

 
重要なのは「いかに読み手のことを気遣っているか?」。
つまり「ユーザビリティを意識しているのか?」ということです。

インターネットで『読まれる』文章を書く力は
あなたがこれからネットビジネスで稼いでいく上で必須になります。

動画を何回も見直して、その重要性と基本を理解してくださいね。

よろしければコメントをどうぞ!