アクセスアップ

コンテンツ整理で内部SEO対策!4種類の具体的方法とは?

コンテンツ整理で内部SEO対策!4種類の具体的方法とは?

自作自演リンクなど、外部SEO対策へのペナルティが厳しくなり
近年では内部SEOの重要性がさらに増してきています。

今回はユーザーにもクローラー(検索エンジン)にも優しいサイト
あなたのサイトを改善するための方法をお話しします。

コンテンツ整理で内部SEO対策!

それでは、サイト内部のコンテンツを整理する
4種類の具体的な方法を1つずつ解説していきましょう。

外部リンク
・やたらと外部にリンクを貼らない(サイトパワーの流出)
・特にアフィリエイトサイトの場合は要注意
・ペナルティを受けているサイトへのリンクは絶対に貼らない
内部リンク(アンカーテキスト)
・サイト内でリンクを張り巡らせる
・アンカーテキストはわかりやすく
・基本的に『2クリックですべてのページにアクセスできる』状態に
・カテゴリの最適化
・まとめコンテンツの作成
画像のalt属性
・画像をコンテンツに追加する際に記入
・なんの画像なのか?を判断してもらう
タグの重複
・ウェブマスターツールで確認(検索のデザイン ⇒ HTMLの改善)
・同じページへ、複数のURLで移動することはないか?
・カテゴリの変更などによる重複 ⇒ URLの削除が必要
・All in One SEO Pack で対策

箇条書きにすると作業が多くて大変そうですけど、これらは
一度やってしまう、もしくは意識すればずっと使うことができます。

コンテンツを整理することは
SEO対策として有効なだけではなく、サイト訪問者の方への配慮にもつながります

検索エンジンにも、訪問者の方にも見やすく使いやすい
整理されたサイト作りを意識していきましょう。

【PR】6024人が参加中!"自分ビジネス"の冒険(無料)

僕が、あなたに何かお伝えできるとすれば、それは「PCやスマホ(インターネット)を使って、自分の力でお金を稼ぐための方法・考え方」だと思います。

経済的な自由を実現できれば、人生の選択肢はかなり広がるので、あなたが“本当にやりたいこと”をやりやすくなっていきます

僕も、旅行に好きな時に行けるようにし、好きな人とだけ付き合えるようになったし、毎日比較的ストレスフリーで幸せです。


2019年、今の世の中、検索すれば無限に情報が出てくるし「情報やコンテンツに価値がない」と言われるのも、ある意味正しいのかもしれません。

しかし、情報が溢れ過ぎていることで、逆に「正しい情報を選ぶこと」は難しくなり、時間がかかるようになったのではと思います

はっきり言って、インターネットビジネスでは「正しい方法(順番)」さえ知っていれば、継続するだけで成果は出ます

もっとストレートに言えば、稼げる

無料でお届けしているメールマガジンでは、僕が2019年まで約6年間やってきた「正しい方法(順番)」をギュッとまとめてお伝えします。

もちろん僕が全て正しいと言うつもりはありません。が、この6年間で得た経験や知識、仲間へのサポート実績には自信を持っています


また、今なら「自分ビジネス作りの地図」もプレゼントしているので、あなたが「どうにか会社のお給料以外の収入源が欲しい!」「元手を必要としないネットビジネスに興味がある!」とか、その他「自分の人生を生きている実感を失いつつある」「経済的な自由から、自由な人生を取り戻して生きたい」と感じているのであればぜひ受け取ってみてください。

下のフォームから、すぐに登録(参加)することが出来ます!
↓↓↓





関連しているかもしれない記事