ライティング

WEBライティングは『調べながら書き』に注意?

ライティングは『調べながら書き』に注意?

インターネット上で文章を書くとき『調べながら書く』ということは
ごく当たり前に行なわれる行為ですね。

しかし、一発でどんな情報にもリーチできるインターネットは
便利過ぎることによる大きな落とし穴もあります。

落っこちると、もの凄い悲しいことになってしまうので要注意!

今回の動画では『調べながら書き』の注意点と
その対策に関してお話ししました。

その『調べながら書き』は大丈夫?

調べながら書き物をしている時に注意すべきなのは
必要から興味への移動です。

ちょっとイメージがつきにくいと思うので具体例を出すと
あなたが「AKB48」の誕生のきっかけを調べていたとします。

まぁこれ自体はwikipediaだったり
公式サイトなどを調べていけば、すぐに解決できますよね。

そこで「興味」への移動に注意。

例えば

「このメンバーのこと気になるな」

「どんな曲があるのかな」

「ちょっとYoutubeで見てみようかな」

などなど…

これはコンテンツ作成のために『必要』だった情報収集から
自分の『興味』を満たすことに目的が移動している
といえます。

インターネットは調べれば無限に情報がでてきますから
この『必要 ⇒ 興味』への移動は致命傷になります。

ですから、なにかを調べながらライティングをする時には
必要なことを調べるにとどめ、興味を抑えることも必要ですね。

【PR】6024人が参加中!"自分ビジネス"の冒険(無料)

僕が、あなたに何かお伝えできるとすれば、それは「PCやスマホ(インターネット)を使って、自分の力でお金を稼ぐための方法・考え方」だと思います。

経済的な自由を実現できれば、人生の選択肢はかなり広がるので、あなたが“本当にやりたいこと”をやりやすくなっていきます

僕も、旅行に好きな時に行けるようにし、好きな人とだけ付き合えるようになったし、毎日比較的ストレスフリーで幸せです。


2019年、今の世の中、検索すれば無限に情報が出てくるし「情報やコンテンツに価値がない」と言われるのも、ある意味正しいのかもしれません。

しかし、情報が溢れ過ぎていることで、逆に「正しい情報を選ぶこと」は難しくなり、時間がかかるようになったのではと思います

はっきり言って、インターネットビジネスでは「正しい方法(順番)」さえ知っていれば、継続するだけで成果は出ます

もっとストレートに言えば、稼げる

無料でお届けしているメールマガジンでは、僕が2019年まで約6年間やってきた「正しい方法(順番)」をギュッとまとめてお伝えします。

もちろん僕が全て正しいと言うつもりはありません。が、この6年間で得た経験や知識、仲間へのサポート実績には自信を持っています


また、今なら「自分ビジネス作りの地図」もプレゼントしているので、あなたが「どうにか会社のお給料以外の収入源が欲しい!」「元手を必要としないネットビジネスに興味がある!」とか、その他「自分の人生を生きている実感を失いつつある」「経済的な自由から、自由な人生を取り戻して生きたい」と感じているのであればぜひ受け取ってみてください。

下のフォームから、すぐに登録(参加)することが出来ます!
↓↓↓





関連しているかもしれない記事