ライティング

見出し(ヘッドライン)で文章にメリハリをつけよう!

見出し(ヘッドライン)で文章にメリハリをつけよう!

WEBライティングでは

『見やすい』
『読みやすい』
『わかりやすい』

文章を書くことが必要という話をしてきましたが
今回のテーマである『見出し』は、この3つ全てに関わってきます。

まず、そもそも見出しというのはコレですね。

見出し(ヘッドライン)でコンテンツにメリハリを!

見出し(ヘッドライン)は視覚的に文章を区切る為に利用するもの。

視認性が低い(基本的に読みにくい)WEBの文章には
紙の本やプリント以上に見出しで文章を区切ることが大事になります。

というよりも見出しがない文章は読まれないくらい考えてください。

ただ単調に文字と改行だけが延々と続くブログ記事って、読む気が失せますよね。(笑)

動画では見出しを付けている文章と、そうでない文章を
実際に見比べているので視覚的にも理解しやすかったんじゃないでしょうか。

ワードプレスやサイト作成ソフトを使って記事を書く場合には
大体「h3タグ」「h2タグ」によって見出しを作ることができます。

それでは次は小見出し。

見出しがない文章の特徴

・節の区切りがわかりにくい(見にくい)
・文章にメリハリがないので助長に感じる(読まれない)
・話の論点が見えない(解りにくい)

ということで、WEBライティングに必要な要素からはかけ離れています。

逆に、見出しでしっかりと区切ってある文章は
画像や動画などを多用しなくても、ある程度読みやすいものになります。

あなたのサイトやブログの記事を、多くの人に読んでもらえるように
ぜひ見出しを有効活用してくださいね。

【PR】6024人が参加中!"自分ビジネス"の冒険(無料)

僕が、あなたに何かお伝えできるとすれば、それは「PCやスマホ(インターネット)を使って、自分の力でお金を稼ぐための方法・考え方」だと思います。

経済的な自由を実現できれば、人生の選択肢はかなり広がるので、あなたが“本当にやりたいこと”をやりやすくなっていきます

僕も、旅行に好きな時に行けるようにし、好きな人とだけ付き合えるようになったし、毎日比較的ストレスフリーで幸せです。


2019年、今の世の中、検索すれば無限に情報が出てくるし「情報やコンテンツに価値がない」と言われるのも、ある意味正しいのかもしれません。

しかし、情報が溢れ過ぎていることで、逆に「正しい情報を選ぶこと」は難しくなり、時間がかかるようになったのではと思います

はっきり言って、インターネットビジネスでは「正しい方法(順番)」さえ知っていれば、継続するだけで成果は出ます

もっとストレートに言えば、稼げる

無料でお届けしているメールマガジンでは、僕が2019年まで約6年間やってきた「正しい方法(順番)」をギュッとまとめてお伝えします。

もちろん僕が全て正しいと言うつもりはありません。が、この6年間で得た経験や知識、仲間へのサポート実績には自信を持っています


また、今なら「自分ビジネス作りの地図」もプレゼントしているので、あなたが「どうにか会社のお給料以外の収入源が欲しい!」「元手を必要としないネットビジネスに興味がある!」とか、その他「自分の人生を生きている実感を失いつつある」「経済的な自由から、自由な人生を取り戻して生きたい」と感じているのであればぜひ受け取ってみてください。

下のフォームから、すぐに登録(参加)することが出来ます!
↓↓↓





関連しているかもしれない記事