NBSコーナー(Q&A)

専業アフィリエイターってどういう生活してるの?(NBS Vol.3)

専業アフィリエイターってどういう生活してるの?(NBS Vol.3)

渚ひろしがメルマガ、ブログ読者さんから寄せられた質問に答えまくる
Q&A番組「渚ひろしのNBSコーナー」の第3回目放送です。

テーマは「アフィリエイターの生活リズム?」

質問の内容はこちら。

渚さんの一日の生活リズムを教えてください!

一日のどの時間に作業をすればはかどるのか。
一日の作業時間はどれぐらいなのか。
読書などのインプットにはどれぐらい時間を使っているのか。

回答は動画でどうぞ!

専業アフィリエイターってどういう生活してるの?

実はこの手の質問って、かなり多くもらったりします。

やっぱり専業でネットビジネスをやっている人っていうのは
基本的には個人で活動しているし、サラリーマンのような通勤とかはないです

だからこそ、どういう生活をしているの?って気になるんでしょうね。
僕も副業でやってたときは興味津々でしたし。(笑)

では、質問にそって書いていきましょう。

【生活リズムについて】

僕は「朝活のすすめ。」っていう動画でもお話ししましたけど
基本的には生活リズムは規則正しいです。

それに、付き合いがある他のアフィリエイターの方もほとんどはそうですね。
完全に自由なので逆に自律できないとキツいです

どちらかというと、不規則にならないように
努めて規則正しい生活をしている(生活リズムを整えている)感じでしょうか。

関連記事:朝活のすすめ。

【作業時間について】

作業時間こそ、まさしくまちまちだと思います。
僕も1日12時間とか作業する日もあれば、全くやらない日もあるし。

その時にやるべきことをやる!って感じなので
平均どのくらい〜っていう人の方が少ないかもしれません。

時間帯としては、クリエイティブな作業は朝。
単純作業は夜がオススメです。

ちなみに「朝活のすすめ。」という別の動画でも(以下略)

【インプット・アウトプット比率】

最後はインプットとアウトプットの比率についてですね。

インプットとは簡単にいうと「勉強」で読書とか、教材の学習のことです。

そしてアウトプットは「実践」。
実際にサイトを作ったり、文章を書いたり、動画を作ったり。

僕の場合は大体インプット3:アウトプット7くらいの割合だと思います。

でも基本的にはインプット1:アウトプット9くらいで丁度いいと言われていて
実績を出すためにはとにかく実践することが必要です。

(僕は読書とか好きなので、インプット多めです。)

アウトプット無きインプットに意味は無し!

ただ、全くの初心者の場合はちょっと違っていて
比率は半々くらいにした方がいいと考えています。

知識ゼロでがむしゃらに作業だけしても、ノウハウが凡骨では意味が無いですから
詳しくは動画でも語っているので、確認してみてくださいね。

NBSコーナーでは質問を募集中!

NBSコーナーでは、あなたからのご質問をお待ちしています。

僕に聞いてみたいこと、NBSコーナーで取り上げて欲しいことがあれば
いつでも質問投稿フォームからお便りください。^^

【PR】6024人が参加中!"自分ビジネス"の冒険(無料)

僕が、あなたに何かお伝えできるとすれば、それは「PCやスマホ(インターネット)を使って、自分の力でお金を稼ぐための方法・考え方」だと思います。

経済的な自由を実現できれば、人生の選択肢はかなり広がるので、あなたが“本当にやりたいこと”をやりやすくなっていきます

僕も、旅行に好きな時に行けるようにし、好きな人とだけ付き合えるようになったし、毎日比較的ストレスフリーで幸せです。


2019年、今の世の中、検索すれば無限に情報が出てくるし「情報やコンテンツに価値がない」と言われるのも、ある意味正しいのかもしれません。

しかし、情報が溢れ過ぎていることで、逆に「正しい情報を選ぶこと」は難しくなり、時間がかかるようになったのではと思います

はっきり言って、インターネットビジネスでは「正しい方法(順番)」さえ知っていれば、継続するだけで成果は出ます

もっとストレートに言えば、稼げる

無料でお届けしているメールマガジンでは、僕が2019年まで約6年間やってきた「正しい方法(順番)」をギュッとまとめてお伝えします。

もちろん僕が全て正しいと言うつもりはありません。が、この6年間で得た経験や知識、仲間へのサポート実績には自信を持っています


また、今なら「自分ビジネス作りの地図」もプレゼントしているので、あなたが「どうにか会社のお給料以外の収入源が欲しい!」「元手を必要としないネットビジネスに興味がある!」とか、その他「自分の人生を生きている実感を失いつつある」「経済的な自由から、自由な人生を取り戻して生きたい」と感じているのであればぜひ受け取ってみてください。

下のフォームから、すぐに登録(参加)することが出来ます!
↓↓↓





関連しているかもしれない記事