NBSコーナー(Q&A)

【実写動画】表参道でかしすけさんと「信じて“突き抜ける”」方法について対談(渚ひろしのNBSコーナー Vol.35)

渚ひろし

今日のタイトルは表参道でかしすけさんと「信じて“突き抜ける”」方法について対談です★

こんにちは!渚ひろしです。
では、今回も始めていきましょう。

僕、渚ひろしが読者さんから寄せられた質問にネットビジネス関係なく(←!?)答えまくる、Q&A番組「渚ひろしのNBSコーナー」の35回目放送です

テーマは「信じて“突き抜ける”ためには?」ということで、今回は対談形式でお話ししてみましたよ。

お相手は先日、ブログにメッセージ掲載させてもらった、イケイケ20代のかしすけさん。

今回Tさんから頂いた質問の内容はこちら。

過去、何人かに指導を受けてみましましたが、稼げるようにはなっておりません。
最大の原因は、方針に不信感を持ってしまい信じ切って突き抜けられなかったからだと思っております。

例えば同じ教材でも、ある人には絶賛され、違う人には貶され何を信じて良いのかわかりません。

では、回答は動画でどうぞ!

ノウハウや、メンターを信じて突き抜けるために

まずハッキリ言えることとして、ノウハウや他人の教えを参考に取り組む時

  • 「本当に上手くいくの?」と、疑いながら取り組む人
  • 信じて疑わずにひたすら突っ走る人

がいたとしたら、成果が出やすいのは圧倒的に後者です。

まぁ誰でも分かると思いますがw

ビジネス以外でもダイエットとか、受験勉強とか、コミュニケーションとか、全部そうですね。

特に“ビジネス”や“コミュニケーション”は「相手」がいる活動なので前者だと上手くいくのはより厳しいです

(ノウハウの強力さにもよるし成功の定義にもよりますけども。)

これにはいくつか理由があります。

いくつかというか、たくさんあるんですけど
例えば…

疑いがあるために、自分の作業に生産性を感じられず行動が鈍る

とか

より楽な方法(正解)があるんじゃないか?と考え行動が鈍る

とか

不信感があると(メンターに)積極的にコミュニケーションを取れず、疑問や問題が早期解決しない

とか、この辺は分かりやすいんじゃ無いかな。
どれもけっこう致命的だと思います。

あなたが受験勉強する!ってなったとして、塾の先生の“教えているコト自体”に疑問を持ったとしたら、どう考えても続けていくのって難しいですよね。

なので今回テーマとしてお話しした「信じて突き抜ける」ということ“その場所、その人のもとで成功する”ためには非常に重要です

かしすけさんの動画の中でも言っていた、「信じている自分を信じる」は、かなり的を得た言葉だと思います。

詳細はぜひ動画の中で確認してみてください〜★

NBSコーナーではあなたからの質問を募集中!

渚ひろし

いかがでしたでしょうか?NBSコーナーでは、あなたからのご質問をお待ちしています。

僕に聞いてみたいこと、NBSコーナーで取り上げて欲しいことがあれば、いつでも質問投稿フォームからお便りください。

※ 質問は僕が選別して回答させて頂きます

ラインからも質問は大歓迎!

  • ネットビジネスについて
  • コンサル(企画)について
  • 不安や質問について
  • とりあえず〇〇聞いてみたい!

など、なんでもメッセージください☆

スマホの場合は、下のボタンをタップして申請できます。
PCの場合は、ボタンをクリックして出て来たQRコードを
LINEアプリの 

その他 >> QRコードリーダー

で読み取ればOKです。

友だち追加


 

関連しているかもしれない記事