Googleアドセンス

Youtubeのアドセンスをサイトでも使えるようにする審査方法!

Youtubeのアドセンスアカウントをサイトでも使えるようにする方法

Googleアドセンス広告は基本的にサイトを使った審査を経てアカウント取得できますけど
その他、サードパーティ経由で直接取得することも可能です。

サードパーティというのは、アドセンスと連携しているメディアと考えればOKです。
例えばYoutubeとかBloggerとか。

なのでYoutube経由で審査に通ることができれば
サイトを使った審査を受けること無く、アドセンス広告の収益化が出来るワケです。

しかし、それはYoutubeでの審査を受けただけなので
アカウントがそのままの状態だとサイトに広告を貼ることはできません

今はYoutubeからアフィリエイトを始める人も多いので
サイトでもアドセンス広告を貼るのはどうしたらいいの?って疑問が増えている様子。

ということで、今回はYoutube経由で取得したアドセンスアカウントを
サイトアフィリエイトにも使えるようにアップデートする方法を解説します

※ アドセンスの審査には広告を貼り付けるサイトが必要です。
無料でサイトを用意する方法、サイトに広告を貼り付ける方法はこちらを参照。

ではでは、早速いきましょう。(準備が整っていれば簡単ですので。)

Youtubeのアドセンスをサイトでも使いたい!

まずはGoogleアドセンスのホームにログインして
右上の歯車のマークから「設定」を選択してください。

youtubeアドセンス サイト

続いて アクセスと認証 >> サイトの認証 の順で選択をして
「他のウェブサイトに広告を表示」の表示を確認しましょう。

ページの中に「広告掲載先のURL」の欄がありますね。
その欄に、審査用サイトのURLを入力してください。(http://の部分は不要なので注意!)

そして「送信」をクリックです。

youtubeアドセンス サイト

すると下図の画面に移動しますので、これで審査は開始されます。

youtubeアドセンス サイト

あとは審査用のサイトに広告コードを貼り付けるだけです。

審査は早ければ2~3日、遅くても10日くらいで終了します。

・Googleからの審査完了メール
・貼り付けた審査用広告が有効化(空白→広告表示)される

の、どちらかで審査の終了を確認することができますが
逆に通らなかった場合にお知らせメールは届くので
メールボックス(審査中のGoogleアカウントのメール)は頻繁に確認しておきましょう

作業としてはここまでで完了!

つまり、アドセンス管理画面での操作以降の審査は
通常の二次審査とやることは同じですね。

無料のSo-netブログがオススメなので、ぜひ試してみてください。

ということで今回はYoutubeで取得したアドセンスアカウントを
サイトでも使えるようにする方法を解説しました。

もし、今回の方法で上手く出来なかった場合は
いつでもお問い合わせフォームからメッセージください!

【PR】6024人が参加中!"自分ビジネス"の冒険(無料)

僕が、あなたに何かお伝えできるとすれば、それは「PCやスマホ(インターネット)を使って、自分の力でお金を稼ぐための方法・考え方」だと思います。

経済的な自由を実現できれば、人生の選択肢はかなり広がるので、あなたが“本当にやりたいこと”をやりやすくなっていきます

僕も、旅行に好きな時に行けるようにし、好きな人とだけ付き合えるようになったし、毎日比較的ストレスフリーで幸せです。


2019年、今の世の中、検索すれば無限に情報が出てくるし「情報やコンテンツに価値がない」と言われるのも、ある意味正しいのかもしれません。

しかし、情報が溢れ過ぎていることで、逆に「正しい情報を選ぶこと」は難しくなり、時間がかかるようになったのではと思います

はっきり言って、インターネットビジネスでは「正しい方法(順番)」さえ知っていれば、継続するだけで成果は出ます

もっとストレートに言えば、稼げる

無料でお届けしているメールマガジンでは、僕が2019年まで約6年間やってきた「正しい方法(順番)」をギュッとまとめてお伝えします。

もちろん僕が全て正しいと言うつもりはありません。が、この6年間で得た経験や知識、仲間へのサポート実績には自信を持っています


また、今なら「自分ビジネス作りの地図」もプレゼントしているので、あなたが「どうにか会社のお給料以外の収入源が欲しい!」「元手を必要としないネットビジネスに興味がある!」とか、その他「自分の人生を生きている実感を失いつつある」「経済的な自由から、自由な人生を取り戻して生きたい」と感じているのであればぜひ受け取ってみてください。

下のフォームから、すぐに登録(参加)することが出来ます!
↓↓↓





関連しているかもしれない記事