プラグイン

【一瞬】WordPress5.0の新エディタ→旧投稿画面に戻すプラグインがあるよ

僕がWordpressを触り始めて6年くらい経ちますけど、ここまでの変化は始めて!大型のエディターアップデートきましたね〜

2018年12月に実施されたWordpress5.0へのアップデートで「Gutenberg」という新エディターが採用されました

エディター=記事を書く(投稿・編集する)画面のこと

僕も少しだけ触ってみたんだけど、噂通り、本当にめちゃくちゃ変わっていて慣れるまでは時間がかかりそう。3分ほどで挫折しました。

まあ、今後のスタンダードになる(はずの)エディターなので後々慣れていく必要はありますが…とは言ってもひとまず以前のエディターで使いたい!という旧人類には、公式で「旧エディターに戻せるプラグイン」を出してくれているのでありがたく使わせてもらいましょう

WordPress5.0以降でもプラグインで旧エディタに戻せるよ!

ということで、Wordpress運営側でも、急な変化に対応しきれないことは見越していたようで対応策を用意してくれています。(感謝!)

導入方法はめちゃくちゃカンタンで、プラグイン「Classic Editor」をインストールすれば一瞬で旧エディタに戻すことができます。(ちなみに画像右下の「Disable Gutenberg」も、旧エディタに戻すためのプラグインらしい。)

WordPressのダッシュボードから プラグイン>>新規追加>>「Classic Editor」でキーワード検索>>「Classic Editor」の「今すぐインストール」をクリック そして有効化すればOKですね。その他特に細かい設定などはいらないので、Gutenbergの練習でもするか〜と思い立ったらプラグインを停止すれば良いだけ。

僕も基本は旧投稿画面を使いつつ、新エディタもちょいちょい触って少しずつ慣れていきたいと思います。(これから徐々にGutenberg対応のプラグインや、記事作成の方法論も整備されてくるはずだし。)

ではでは、またGutenbergについてのネタがあったら記事書きますね〜☆彡

【PR】6024人が参加中!"自分ビジネス"の冒険(無料)

僕が、あなたに何かお伝えできるとすれば、それは「PCやスマホ(インターネット)を使って、自分の力でお金を稼ぐための方法・考え方」だと思います。

経済的な自由を実現できれば、人生の選択肢はかなり広がるので、あなたが“本当にやりたいこと”をやりやすくなっていきます

僕も、旅行に好きな時に行けるようにし、好きな人とだけ付き合えるようになったし、毎日比較的ストレスフリーで幸せです。


2019年、今の世の中、検索すれば無限に情報が出てくるし「情報やコンテンツに価値がない」と言われるのも、ある意味正しいのかもしれません。

しかし、情報が溢れ過ぎていることで、逆に「正しい情報を選ぶこと」は難しくなり、時間がかかるようになったのではと思います

はっきり言って、インターネットビジネスでは「正しい方法(順番)」さえ知っていれば、継続するだけで成果は出ます

もっとストレートに言えば、稼げる

無料でお届けしているメールマガジンでは、僕が2019年まで約6年間やってきた「正しい方法(順番)」をギュッとまとめてお伝えします。

もちろん僕が全て正しいと言うつもりはありません。が、この6年間で得た経験や知識、仲間へのサポート実績には自信を持っています


また、今なら「自分ビジネス作りの地図」もプレゼントしているので、あなたが「どうにか会社のお給料以外の収入源が欲しい!」「元手を必要としないネットビジネスに興味がある!」とか、その他「自分の人生を生きている実感を失いつつある」「経済的な自由から、自由な人生を取り戻して生きたい」と感じているのであればぜひ受け取ってみてください。

下のフォームから、すぐに登録(参加)することが出来ます!
↓↓↓