交通

東京でパスポートを居所申請して来たよ!住民票など必要書類・期間を紹介する

東京でパスポートを居所申請して来たよ!住民票など必要書類・期間を紹介する

これ書いているのが2016年の1月なんですけど、急遽、2月の上旬にイタリア旅行に行くことに。

急遽決まることは珍しくないんですが
ふと、パスポートを確認して見ると…

期限が切れている!!

いや、正確に言うと、有効期限が、まさに旅行日程中だったんですね。

(パスポートの有効期限が3ヶ月以上(大体ビザ無しでの滞在期限)であることが渡航の条件だったりもするので、滞在中に切れるっていうのはもう全然ダメな状態です。笑)

ホント気付いて良かったー、と思ったのもつかの間、すぐ更新しなきゃ!ということで、色々調べてたんですが

僕、いま東京に滞在しているんですよね。
で、沖縄の方の自宅に住民登録をしている。。

これはどうしたものか、まさか沖縄まで帰って切り替え申請しなきゃダメ?と焦っていた所…

パスポートの「居所申請」というシステム

居所申請(きょしょしんせい)という方法に行き着きました。

居所申請というのは、住民登録されている住所からではなくても、住居がある(例えば一時的に住んでいるなど)地域からでも申請が出来るというシステムですね。

つまり、僕は沖縄に住所があるけど、東京でパスポートの申請(更新)が出来ると!

ちなみに、居所申請に必要な書類は以下の通り。

  • 居所申請申出書(1通)
  • 住民票の写し(申請日前6か月以内に発行されたもの、1通)
  • 居所証明書、居所の賃貸借契約書又は居所宛の郵便物(公共料金の請求書等)

「あれ、でも住民票ということは、これも郵送で沖縄に請求しないといけないのか」

と思ったら…

「広域住民票」というシステム

どうやら「広域住民票」という住民登録している地域以外で受け取れるタイプの住民票があるらしく、パスポートの申請はそれでも可能とのこと!

(これって一般的な知識なんですかね?僕は全然知らなかったんですが。)

ちなみに、普通の住民票との違いは「本籍が載っているかどうか」らしいですね。

近所の区役所の出張所で、すぐに発行することが出来ました。(免許証など身分証明書が必要。)

必要な書類をそろえてパスポートセンターへ!

あとは居所の証明となる、公共料金の請求書(僕の場合は東京ガスの請求書)を何枚か持って有楽町のパスポートセンターに向かいました。

東京交通会館公式ページより

僕が行った有楽町のパスポートセンターの詳細はこんな感じ。

アクセス

千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館2階

有楽町駅京橋口 徒歩1分

申請受付時間

月~水曜日 午前9:00~午後7:00
木・金曜日 午前9:00~午後5:00
日曜日 申請受付業務は行いません
旅券受領受付時間

月~水曜日 午前9:00~午後7:00
木・金曜日 午前9:00~午後5:00

※ 実際に行く前に、受付時間などは公式ページで確認した方がいいです。

平日の15時くらいでしたけど、予想通りかなりの行列。

近くの写真屋さんでパスポート用の写真を取って、まずは、受付で申請書をもらいます。

(もちろん、45mm×35mmのサイズを守れば、自分で写真を持っていってもOK。)

通常の申請とは違うので申込書をもらう前に「居所申請です。」と言うようにしましょう。

こんな感じで2枚(+見本)もらえます。

居所申請の場合、なぜ「居所申請をするのか?」という理由を書く欄があるんですけど、僕は見本とほぼ同じく「仕事の都合で住民登録の地域に、出発日までに申請に行くことが困難なため。」という感じで書きました。

提出した時も、理由については別に追求はされたりしなかったですね。
一応書いてくださいなという感じです。

あとは、並ぶ!

申請所から飛び出して、さらに階段の下にまで行列が続いているんですが今回は全部で1時間半くらい待ったのかな?

書類を提出する(30分くらい並んで待つ)と提出時に整理券をもらえるので、あとは座って自分の番号が呼ばれるまで待つという二段構え。

ここに並んで…

座って待つ!

整理券をもらってからは座って1時間くらい待ちました。

当然時間帯によって変わるんでしょうけど、個人的には、もっと待つと思っていたので意外とあっという間でしたね。

提出の書類が多少違うというだけで申請にかかる時間自体は、居所申請だからといって変わることは無いようです。申請の窓口も全部一緒だし

居所申請だからといって、特に受付に時間がかかることもなく受付で呼ばれて「引換券的な紙」をもらって終了。

居所申請をして、パスポートがもらえるまでの期間は?

申請からパスポート受け取りまでは居所申請でも通常の申請でも変わらず、土日祝日年末年始を除いて、有楽町のセンターの場合6日間かかります

(場所によって違うので注意!)

例えば月曜日に申請をしたら

月○1日
火〇2日
水〇3日
木〇4日
金〇5日
土×
日×
月〇6日

ということで、次の月曜にもらえるってことですね。

ちなみに僕、用事のついでに、引換券を持たないで受け取りに行ってみたら簡単な本人確認の手続きの後、問題無く受け取れました

なので失くしてしまっても、その旨を伝えればOKです。

東京でパスポート居所申請してみて、感想

と、いうことで無事パスポートを受け取ることが出来ました!

期限切れに気付いたときはギョッとしたし沖縄まで申請に行くことも覚悟しましたけれど、問題無く、申請が出来て一安心。

今回の居所申請だったりとか広域住民票だったりとか、このような、便利な制度を作ってくれているのには感謝ですね

これまでは全然知らないことでしたけど、調べて見ると、案外抜け道(?)があるもので「検索する」ってホントに重要なことだな〜と再確認。(笑)

もし、この記事がそんなお困りのあなたにとって少しでも助けになれば嬉しいです。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!