mixhostサーバーの契約・独自ドメイン追加・ワードプレス設置まで全解説!評判に違わぬハイクオリティ★

ツール・ソフト

mixhostサーバーの契約・独自ドメイン追加・ワードプレス設置まで全解説!評判に違わぬハイクオリティ★

独自ドメインのワードプレスブログを作るために
必須となるレンタルサーバー。

このブログでも、

  • エックスサーバー
  • ロリポップ
  • WPXクラウド

と紹介してきましたけれど、
僕が2017年頃から良く使っているのが
mixhostというサーバーです。

▶︎ 参照リンク:mixhost公式ページへ

試しに数サイトから使ってみたら、
システムの使い勝手、転送スピード、値段と
評判通りのコストパフォーマンスの高さ

かなりの数のサイトを他サーバーから移行しましたw

特にブログを複数展開する場合は
オススメのサーバーなので
今回はmixhostの契約からドメイン追加
そしてワードプレス設置(ブログ作成)まで解説しようと思います。

mixhostサーバーを契約しよう!30日無料期間あり

まずは契約からですね。
こちらのリンクからmixhost公式の申し込みページに移動できます。

▶︎ 参照リンク:mixhost公式ページへ

mixhostには以前紹介したWPXクラウドと同じく
プランをいくつかのタイプから選ぶことができ
途中で自由に変更することが可能です。

そして全てのプランに30日無料お試し期間があります。(これは地味にかなり嬉しい。)

すでに大量のアクセスがあるブログを運営していて
サーバーを移行したい場合などを除けば、スタンダードプランからで十分。

「お申し込み」

をクリックして進んでいきましょう。

次に無料のサブドメインを入力します。
これから作るブログのURLとは関係ないので任意の文字列でOK。

サブドメインに問題なければ「お客様情報の入力」を選択。

必要事項をもれなく入力し
利用規約の同意にチェックした上で「注文完了」をクリック!

確認画面になり完了!
この時点で無料期間がスタートすることになります。

お客様情報で入力したメールアドレスを確認してみると
…律儀に3通もメールが来ていますね。(笑)

【mixhost】 サーバーアカウント設定完了のお知らせ(〜〜〜〜〜〜.mixh.jp)

というタイトルのメールを確認してみてください。
ログインURLやその他の情報が書かれています。

ちなみにこのメールに書かれている内容はガチで重要なので、くれぐれも失わないように!(メモ書きなどで控えておくと良いです。)

メール文中の「コントロールパネル」から
ログイン画面に移動することができます。

メールに書かれていたIDとパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

これでログイン完了!

ここがmixhostの「サーバー管理画面」になるので
ブックマーク登録などして
すぐに呼び出せるようにしておくと良いですよ

次は今契約したmixhostサーバーに
独自ドメインを追加する方法を解説していきます!

mixhostサーバーに独自ドメインを追加する方法

まず、独自ドメインってなに?という話ですが
サイトの表札のようなものですね。

僕のブログであれば

nagihiro.com

の部分がドメインであって、
自分で選んで取得しているので“独自”ドメインと言います。

独自ドメインはmixhostサーバーとは
別サービスから取得しなければいけません

僕がオススメしているのはスタードメインでの
独自ドメイン取得方法はこちらから。

mixhostでドメインを利用する場合の
ネームーサーバー変更についても載せているので参考にしてみてください。

で、ここからは独自ドメインをすでに取得して
ネームサーバーの変更も済んでいることが前提

mixhostサーバーでの独自ドメイン追加の方法を解説していきます

まずコントロールパネルから
「アドオンドメイン」を探して選択しましょう。

そして「アドオンドメインの作成」から
下の画像のように、取得したドメイン名を入れて
「ドメインの追加」をクリック

FTPに関してはまだ知識がない場合は、
あとで追加できるのでチェックはしないでおいて大丈夫です。

そうするとアドオンドメインとして
取得したドメイン追加されましたね。

(ここでエラーが起こる場合は、ドメインの取得や入力が正しく行われていない可能性が高いです。)

これでドメインの追加も完了です。
いよいよ次は、独自ドメインのワードプレスブログを作成していきましょう。

mixhostサーバーにワードプレスブログを設置するぞ!

ワードプレスを設置していくんですが
ここからはもうカンタン。

まずコントロールパネルから「Wordpress」を探してクリック。

次に、ワードプレスのダウンロードメニューから
「Install Now」をクリック。

すると色々と登録情報を入力する画面に移動します。

はじめの「ソフトウェアセットアップ」
以下の通りに入力してみてください。

プロトコルセットアップ:「https://」を選択
ドメイン:取得して追加したドメインを選択
ディレクトリ:基本は空白(はじめに「wp」と入力されている場合は削除する)

続いての「サイト設定」はあとで変更できるので、
まだ決まっていなければとりあえずで大丈夫。

ブログのタイトルと説明文ですね。

「管理者アカウント」で入力するIDは
後で変更することが基本できない(超メンドイ)ので
あまり簡易的にしないのがオススメです。

(パスワードはあとで簡単に変更できます。)

ワードプレスの管理画面(ダッシュボード)にログインするための情報になります

次の「言語の選択」は日本語で利用する場合は
Japanese(日本語)を選択し
「Select Plugin(s)」はノーチェックのままで問題なし。

最後にテーマ(着せ替えテンプレート)を選んで
「インストール」をクリックすれば完了です

これで追加した独自ドメインの
ワードプレスサイトが設置されました。

ドメインの浸透に時間がかかったとしても
数時間〜最大2日くらい

から管理画面にログイン可能な状態になりますよ。

mixhostは低価格×高性能サーバー!ぜひ使ってみてね★

ということで、mixhostサーバーの契約方法から
独自ドメインの追加、ワードプレス設置と、
基本的な操作について解説をしてみました。

まだスタートから間もないサービスなので
認知度はイマイチなんですが、
かなりのポテンシャルを秘めているmixhost

新しいサイト・ブログを作る際はぜひ試してみてください!(30日間お試しできるしw)

▶︎ よろしければコメントをどうぞ!