イベント行ってきた

Youtubeハッピーアワーに行ってきた!イベント参加条件や感想など

Youtubeハッピーアワーに行ってきたので参加条件や感想のまとめ!

ある日、ふと送られてきた1通のメールを開いてみると

というYoutube(Google)からのお誘いメールが来てたんですよね。

チャンネル登録者が増えてきてから、ちょくちょくこういったお誘いを受けることにあったんですが、今回、ちょうど東京にいるし「Youtubeハッピーアワー」に行ってみることにしました。

メールによると…↓

ハッピーアワーとは?
色んなジャンルのYouTubeクリエイターが集まり「繋がる」ための交流イベント。お酒を飲んだり食事を交えた2時間の交流会ですので、コラボ相手を探したり、ちょっとしたYouTubeのヒントを学んだりできる無料イベントです。20歳以上から参加可能です。

だとか。(かなり目的がフワッとしてます。笑)

けっこう全国各地で開催されているようで、会場ごとに「主催クリエイター」として、有名Youtuberが参加することになっていて、僕が行ったのは東京会場、主催クリエイターはゲーム実況者のガイモンさんでしたね。

以下、行ってみての感想や当日の雰囲気をどうぞ!

Youtubeハッピーアワーってどんなイベント?会場の雰囲気はこんな感じ

いつもは六本木にある「Youtubeスペース東京」で開催されるらしいんですが
今回、会場は新宿区役所通りのパセラリゾート内にある「カプコンバー」

名前の通り、カプコンゲームのキャラクターのイラストが貼ってあったり、大型モニターで対戦ゲームが出来るような空間になってます。

これは、ゲーム好き同士で来たら盛り上げること間違い無しですね〜

(ちなみに、僕はカプコンで一番大好きなのはロックマンシリーズです。特にファミコン版の1〜6は死ぬ程やり込んだなあ。余談ですが会場にはずっとロックマンのステージBGMが流れていてなんともシュールでした。)

貸し切りだったので、こんな感じで受付のお姉さんがいて、申し込みの名前を言うだけで(特に本人確認なども無く)入れました。

ドリンクチケットを2枚もらって、名札に名前とチャンネル名を書いてから入場します。

僕は開始5分前くらいに入ったんですけど、すでに満席状態で半分くらい立ってる状態。
全部で20〜25名くらいかな?

年齢層は意外と高くて

20代:4割
30代:3割
40代:2割
50代:1割

くらいの雰囲気です。

そして、そこは流石にYoutuber!
タキシードに蝶ネクタイだったり、チャイナドレス来てる女性など個性豊か。(笑)

時間になると主催者のガイモンさんが挨拶をして始まるわけですけど、プログラムというか、なにかイベント的なものはほとんどありませんでした。

(あ、ビンゴが1回合間にありました。)

「食事とお酒があるから、Youtuber同士仲良く盛り上がろうぜ〜!!」ってノリで、挨拶終わったら基本は自由にその辺の人とお話しする感じですね

でも、これは僕が行った時の主催クリエイターのガイモンさんの意向らしく、人によっては意見交換会とか、勉強会チックな催しがされることもあるそうです。

(Youtube社員ではなく、ほぼクリエイターの仕切りだったので意外でした。運営と一部のクリエイターって、けっこう密な関係なんですかね。)

当日の会場(カプコンバー)内の様子がこちら。

↑の写真のモザイクがかかってない男性は、有名ゲーム実況者のサスケさん(チャンネル登録者数34万人)。

実況者が主催の回だったので、参加者の半分くらいはゲーム実況者の方だったみたいです。

けっこうコラボしませんか〜的なやりとりも目にしたんですけど挨拶しながらお互いのチャンネル登録者数をチェックしたりとか、なかなかにリアルな現場でした。(笑)

その他半分の参加者はバラエティ豊かで、コメディアン、経営者、海外情報の発信者とか、来た目的も様々な感じ。

ガイモンさんをはじめとして、ご飯を食べながらお話させてもらいながら

  • ヒカキンさん(日本のトップYoutuber)はめちゃくちゃ良い人らしい
  • Youtuberでも群れる系と一匹狼系がいるらしい(どっちが良いということは無い)
  • チャンネル登録者数10万人レベルのゲーム実況者でアドセンス月収100万レベルらしい
  • 有名クリエイターはアドセンスより、企業コラボなど副収入の方が余裕で大きいらしい
  • 新規でYoutuberを始める人の半分以上は収益目的らしい

などなど。

中に入ってみないと聞けない情報も沢山あったので面白かったですね!
まぁ全部「らしい」なのはご了承ください。(笑)

特にヒカキンさんは僕のYoutubeチャンネルを作る時も、相当研究させてもらったので、人柄の話を聞けた時はなんか嬉しかったです。

※ 写真の右側に写ってるのがガイモンさん。オラオラアニキ系な熱い方でした。

2時間程(19:00-21:00)でイベントは終了し、最後にみんなで集合写真!(公式の写真ですけど、一応ぼかし入れてます。)

お土産にYoutubeのステッカーをもらって会場を後にしました。

当日の流れは以上!

あ、そうそう、今回のようなYoutubeのイベント企画は基本無料です。

それにしては、
料理もかなりガッツリめに出たし、ドリンクも1人2杯無料とかなり太っ腹ですよねー。

Youtubeイベント(ハッピーアワー)の感想!参加条件ってあるの?

ということで、Youtubeハッピーアワーイベントの体験レビューでした。

ここまで読んでみて、
あなたは行きたいと思いましたか?

たぶん「普通に孤立しそう」って感じたんじゃないでしょうか。

まあ(今回の場合は)基本放置ですから、実際、そんな感じの人もいました。

でも、ビジネスのセミナーとかと一緒で
一部の常連を除いた、ほとんどの参加者は同じこと思ってるでしょうし
食事とお酒を囲んだまったりイベントですから、あまり心配しなくていいと思います

(ちなみにほぼ全員1人で参加していました。同伴は認められないみたいです。)

僕も最初はちょっと緊張しましたけど、
すぐ色んな参加者と話せて楽しかったし、知らない世界に触れられて充実した時間でしたから。

  • 〇〇さんに会いたい
  • Youtube活用のスキルを勉強したい
  • 友達作りたい
  • Youtube系のイベントに雰囲気味わってみたい
  • Youtube社員と繋がるチャンスがあるかも

って感じで、目的意識があるならぜひ参加はオススメです!

また、参加条件ですけれど、これはユーザー全員にオファーがかかる訳ではないみたいですね。

募集メールの一部を載っけてみると

なお、登録者1,000以上の YouTube クリエイター様がいらっしゃいましたら、ぜひお誘い合わせの上、お越しください。

と書かれているので、登録者1000人以上のチャンネルを保有しているアカウントのアドレス(Gmail)に案内が送られてくるんじゃないかなと。

でも、登録者500人くらいの人も来ていた気がするので、厳密にはハードルはもう少し低いのかもです。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

P.S.ビンゴ大会で、「YoutubeTシャツ」が当たりました。(笑)

これほど着るタイミングが難しい服も珍しいですね。(苦笑)