ビジネス思考

ハインリッヒの法則に学ぶ『氷山の一角』を見つける方法

ハインリッヒの法則に学ぶ『氷山の一角』を見つける方法

日常でもビジネスをしていても、なにかしらの失敗や
予期せぬ「事故」が起こってしまうことがあります。

そういうリスクを排除することは重要ですが
そもそも「自分は大丈夫」と思っていては不可能ですよね。

ふつうに、大丈夫じゃないですから。(笑)

今回は『ハインリッヒの法則』という統計データをもとに
リスクヘッジ(回避)の方法をお伝えしていきます、

こちらからは文章でもお伝えしていきますね。

リスクを科学する『ハインリッヒの法則』

『ハインリッヒの法則』は損害保険ビジネスをやっていた人が
事故の統計を元に提唱した法則です。

シンプルに言えば、1つの大きな事故・失敗は
29の小さな事故・失敗、300のヒヤリ・ハットからなる
ということ。

(「ヒヤリ・ハット」=ちょっとした違和感も含めた凡ミス)

図にするとこんな感じです。

ハインリッヒの法則

ネットビジネスの話であれば、ブログが削除されたり
作成途中のコンテンツが消えてしまったり。

あるいは、パソコンが急につかなくなったり。

予想外の事態はいくらでも起こってくるわけです。

しかし、そのような事態は必ず前触れがあります。

あなたが全く気にとめていなかったことかもしれないし
「あぶなかった〜ラッキー^^;」と捨て置いたことかもしれません。

そのような『違和感』に1つ1つ対処していくことが
まさかの大惨事を未然に防ぐことになります。

データバックアップを多重にとることはもちろん
ちょっとした第三者の意見も確実に耳を傾けていきましょう。

【PR】6024人が参加中!"自分ビジネス"の冒険(無料)

僕が、あなたに何かお伝えできるとすれば、それは「PCやスマホ(インターネット)を使って、自分の力でお金を稼ぐための方法・考え方」だと思います。

経済的な自由を実現できれば、人生の選択肢はかなり広がるので、あなたが“本当にやりたいこと”をやりやすくなっていきます

僕も、旅行に好きな時に行けるようにし、好きな人とだけ付き合えるようになったし、毎日比較的ストレスフリーで幸せです。


2019年、今の世の中、検索すれば無限に情報が出てくるし「情報やコンテンツに価値がない」と言われるのも、ある意味正しいのかもしれません。

しかし、情報が溢れ過ぎていることで、逆に「正しい情報を選ぶこと」は難しくなり、時間がかかるようになったのではと思います

はっきり言って、インターネットビジネスでは「正しい方法(順番)」さえ知っていれば、継続するだけで成果は出ます

もっとストレートに言えば、稼げる

無料でお届けしているメールマガジンでは、僕が2019年まで約6年間やってきた「正しい方法(順番)」をギュッとまとめてお伝えします。

もちろん僕が全て正しいと言うつもりはありません。が、この6年間で得た経験や知識、仲間へのサポート実績には自信を持っています


また、今なら「自分ビジネス作りの地図」もプレゼントしているので、あなたが「どうにか会社のお給料以外の収入源が欲しい!」「元手を必要としないネットビジネスに興味がある!」とか、その他「自分の人生を生きている実感を失いつつある」「経済的な自由から、自由な人生を取り戻して生きたい」と感じているのであればぜひ受け取ってみてください。

下のフォームから、すぐに登録(参加)することが出来ます!
↓↓↓





関連しているかもしれない記事