お風呂場に神が宿る?アイディアを生む作文三上

ビジネス思考

お風呂場に神が宿る。アイディアを生む作文三上

アイディアを出す、という作業はネットビジネスに限らず
ビジネスをやっていく上では絶対に必要なことです。

変化を恐れ、現状に甘んじていては
ライバルに打ち勝って生き残ることはできません。

でも、いくら頭をひねっても良いアイディアが生まれないという
悲しい経験をあなたもしたことがあるんじゃないでしょうか?

それはもしかしたら「場所」と「方法」の問題かもしれません

今回は、僕がお風呂に入ると
シャワーと一緒に勝手にアイディアが降ってくる理由を解説しました。

よろしければコメントをどうぞ!

  • 長谷川 ミノル

    渚ひろしさん

    初めてコメントさせて頂きます!
    長谷川ミノルと申します。

    アイディア満載の渚さんの今回の記事
    とても説得力があり、勉強させて頂きました!

    僕は会社から家に歩いて帰る道中(約30分)が
    脳内革命が起きて、一番アイディアが生み出される瞬間です。

    結局、デスクでいくら粘ってもダメで
    より良いアイディアは場を変えることによって
    生み出されるんですね!

    しっかりと意識して
    ネットビジネスに取り組んでいこうと思います!
    学びをありがとうございました!

    • nagihiro

      長谷川さんコメントありがとうございます!
      いろいろな人の話を聞いて見ると、やっぱり日常のルーティンの中でアイディアが湧く人が多いみたいですね。自分の中で「アイディアの出し時」を意識しておくと、より狙って降らせることが出来るんじゃないかなと思います!

  • Pingback: アイディアが湧き出るインプットとアウトプット(NBS Vol.6) | オレ物語!!アフィリエイトで自由に稼ぐ渚ひろしのブログ()