Apple関係

iPadでデュアルモニターを実現!Duet Displayの使い方・設定を解説するよ

iPadでデュアルディスプレイを実現!Duet Displayの使い方・設定を解説するよ!

最近iPadを購入したんですけど、その目的の1つがずーっと気になってて、ずーっと導入できていなかったデュアルモニター!普段、複数のウィンドウを開きながら作業することも多いので、絶対便利だろうなーと思っていたのでiPadがやってきて早々に導入してみました

とはいってもiPadをMacのサブディスプレイとして利用するアプリってけっこういっぱいあるんですね。

USBを使った有線式だったり、Bluetoothを利用した無線式だったり。
反応速度の問題などもあるみたいなんですが、今はほぼほぼ「Duet Display」というアプリがスタンダードみたいです。

早速試してみたので、今回は「Duet Display」の使い方、設定方法などを今回は解説していきますー。

Duet Displayの使い方・設定を解説

ではでは、ここからは手順を1つずつ解説していきますね。

難しい設定等はほぼする必要はなく作業としてもゼロから数分で出来てしまう程度なので安心してください。

その1.Duet DisplayをPCにインストールする

まずはこちらの「Duet Display」の公式ページから、アプリをダウンロードして、PCにインストールしましょう。

Macか、PC(Mac以外のパソコンのこと)によってどちらかのボタンからダウンロードしてインストールします。

これでメインディスプレイ側の準備は完了。

その2.Duet DisplayのアプリをiPadにインストールする

次は、サブディスプレイ側(今回の場合はiPad)で「Duet Display」を購入してインストールしましょう。(Appstoreで検索すればすぐに出て来ます。)

その3.Macと繋いだiPadで、Duet Displayを起動する

あとは、MacとiPadをライトニングのUSBケーブルでで繋ぐだけ!

これでディスプレイを共有することができます。

以上!思ったよりもずっと簡単で驚きました。

ここまで出来れば、次からはMacとiPadを繋いでiPad側で「Duet Display」を起動する(その3と同じ)だけでOK。使い心地も、カーソルの移動のラグ(時間差)などほとんどなくスムーズで今のところストレスを感じることは無いし。

たまに、Macを認識しなくなることがあるんですがそういう場合は一度どちらかを再起動すれば解消されています。ということでこれからに期待大ですね。

…とはいっても、デュアルディスプレイを使いこなせるかどうかは使い手次第ですから、カッコつけてるだけと思われないよう有効活用していきたいと思います。(笑)

【PR】6024人が参加中!"自分ビジネス"の冒険(無料)

僕が、あなたに何かお伝えできるとすれば、それは「PCやスマホ(インターネット)を使って、自分の力でお金を稼ぐための方法・考え方」だと思います。

経済的な自由を実現できれば、人生の選択肢はかなり広がるので、あなたが“本当にやりたいこと”をやりやすくなっていきます

僕も、旅行に好きな時に行けるようにし、好きな人とだけ付き合えるようになったし、毎日比較的ストレスフリーで幸せです。


2019年、今の世の中、検索すれば無限に情報が出てくるし「情報やコンテンツに価値がない」と言われるのも、ある意味正しいのかもしれません。

しかし、情報が溢れ過ぎていることで、逆に「正しい情報を選ぶこと」は難しくなり、時間がかかるようになったのではと思います

はっきり言って、インターネットビジネスでは「正しい方法(順番)」さえ知っていれば、継続するだけで成果は出ます

もっとストレートに言えば、稼げる

無料でお届けしているメールマガジンでは、僕が2019年まで約6年間やってきた「正しい方法(順番)」をギュッとまとめてお伝えします。

もちろん僕が全て正しいと言うつもりはありません。が、この6年間で得た経験や知識、仲間へのサポート実績には自信を持っています


また、今なら「自分ビジネス作りの地図」もプレゼントしているので、あなたが「どうにか会社のお給料以外の収入源が欲しい!」「元手を必要としないネットビジネスに興味がある!」とか、その他「自分の人生を生きている実感を失いつつある」「経済的な自由から、自由な人生を取り戻して生きたい」と感じているのであればぜひ受け取ってみてください。

下のフォームから、すぐに登録(参加)することが出来ます!
↓↓↓