デザイン

Photoshopで画像/写真をモノクロ、セピア色にする方法

こんにちは。
渚です。

今回はデザイン講座として、Photoshopを使って写真や画像をキレイなセピア色、モノクロにする方法を解説します

セピアやモノクロの写真って、それだけで雰囲気が良くなりますよね。

自分のセンスやデザインに自信がない時にもうってつけです!というのは冗談として…というか冗談抜きで使える方法なので、活用してみてくださいね✏️

セピア、モノクロってどんな色合いになるの?

今回はこの画像を例に利用します。

そして、完成系がこちら。

・モノクロ

・セピア

では早速行きましょう。
実はめちゃくちゃ簡単です。

Photoshopを使って画像をセピア色にする方法

画像をセピア色にするには、色調補正を使います。

イメージ>>色調補正>>色相・彩度

を選択。

「色彩の統一」にチェックを入れ、

色相:30
彩度:30
明度:5

に各数値を指定します。

これで、画像がセピア色になりました。

Photoshopを使って画像をモノクロ(白黒)にする方法

次はモノクロですね。
実はこれはセピアいろにするのと手順は同じで

「色彩の統一」にチェックを入れてから、

色相:0
彩度:0
明度:0

に数値指定をするだけ。

これで画像がモノクロになります。

以上!
簡単ですね。

今回はPhotoshopで画像をモノクロ、セピア色にする方法の解説でした。
最後まで読んでいただいてありがとうございました!

関連しているかもしれない記事