bitly(短縮URLツールビットリィ)でクリック数を解析しよう!

ツール・ソフト

(ちょっと喋りが遅いので、倍速視聴推奨。)

『bitly(ビットリィ)』のサイトURLはこちら:https://bitly.com/

短縮URLツールとは、URLを文字通り短縮してくれるツールで
具体的にどういうこと?というのは、見た方が早いでしょう。

例えば、この記事のURLはこちら。

http://nagihiro.com/tool/bitly/

そして、短縮URLツール『bitly』を使って短縮したURLはこちら。

http://bit.ly/1dviany

ご覧の通り、URLの長さが2/3ほどに短くなっていますね。

上記の例の場合だとそれほど「短くなった!」という感じがしないですが
日本語ドメインなどを使った時などは、かなり文字数が違ってきます

では、機能について説明した所で

「この短縮URLツールってなんのために使うの?」

という話をしていきましょう。

短縮URLを使おう:ツイッターで拡散する場合

短縮URLを使う理由の1つとして

「単純に文字数を少なくしたいから」

ということがあります。

特に、ツイッター(140文字)など、文字数の制限があるときですね。

文字数の多いリンクだとその分、書ける内容が少なくなってしまいますから
URLの文字数を短くすることでスペースを作るということです。

短縮URLを使おう:クリック数を測定する場合

さらにもう1つ、短縮URLの重要な機能が『クリック解析』

クリック解析とは、そのリンクが何回クリックされたのか?を調べる機能で
今回紹介した『bitly』にもその機能は付属していますね。

こんな感じで、一度短縮したURLの履歴は保存されてクリック数も一目でわかります。

bitly 短縮URL

メルマガやソーシャルメディアでリンクをシェアする場合
その反応を確かめるためには、かなり重要な機能

データ分析のためのツールとしても、ぜひ有効活用していってください。

よろしければコメントをどうぞ!