アイディアを湧き出すインプットとアウトプット(NBS Vol.6)

NBSコーナー(Q&A)

アイディアを湧き出すインプットとアウトプット(NBS Vol.6)

渚ひろしがメルマガ、ブログ読者さんから寄せられた質問に答えまくる
Q&A番組「渚ひろしのNBSコーナー」の第6回目放送です。

今回のテーマは「個性的なアイディアを出す方法?」
質問の内容はこちら。

自分なりに個性的なアイデアが出たり、記事が書けるためにはどうすればよいでしょうか?ネットや本などで調べた知識に対して誰でも思いつくような感想がほとんどなので、なかなか難しいと感じています。

自分メディアを作る時には、かならず向き合わなければいけない問題ですね。
回答は動画でどうぞ!

今回から「シュピーン☆」が入りました。(笑)

個性的なアイディアを出すための方法とは?

そういえば以前も、似たテーマでマインドセット動画を撮ったことがありました。

いざブログ記事を書こうとしたり、サイトを作ろうとしたりしても
「書くネタがない!」とか「アイディアが浮かばない…」とか
文字を打ち込む前から意気消沈してしまう人がけっこういるように思います。

僕からすると、これはあり得ないことで
多くの人は順番を間違っているんじゃないかな?と

まず、情報を発信するためには「知識があること」は前提です。

背景の知識が全くないのであれば、人と違う個性的なアイディアや感想なんて
どんなに頑張っても生まれてくることはありません。

なので、まずはインプット(知識の取得)。

その上でのアイディアの出し方ですが
多くの人が出来ていないのが目的を明確にすることです。

・書いたら稼げるらしいからブログを書く
・メルマガアフィリをするためにメルマガを書く

みたいなことを考えながらメディア(ブログ・メルマガなど)を作っても
心に響くような情報発信なんて出来るわけがありませんよね。

・ブログ読者さんに楽しんで欲しい
・サイトで新しい知識を学んで欲しい
・メルマガを通して考え方を変化させて変わって欲しい

このように考えた上で、やっとまともな情報が伝えられます。

動画の中でも僕がやっているインプットやアウトプットの技法をお話ししているので
ぜひ、アイディアの出し方の参考にしてみてください。

NBSコーナーでは質問を募集中!

NBSコーナーでは、あなたからのご質問をお待ちしています。

僕に聞いてみたいこと、NBSコーナーで取り上げて欲しいことがあれば
いつでも質問投稿フォームからお便りください。

よろしければコメントをどうぞ!