テンションとモチベーションの違いと基準値について(渚ひろしのNBSコーナー Vol.31)

NBSコーナー(Q&A)

テンションとモチベーションの違いと基準値について(渚ひろしのNBSコーナー Vol.31)

こんにちは!渚ひろしです。
では、今回も始めていきましょう。

僕、渚ひろしがメルマガやブログの読者さんから寄せられた
ネットビジネス関係なく(←!?)質問に答えまくる
Q&A番組「渚ひろしのNBSコーナー」の31回目放送です。

テーマは「初期のモチベーションコントロール方法は?」
質問の内容はこちら。

渚さんはネットビジネスを始めたばかりの頃、成果が出るまでの期間はどのようにモチベーションをコントロールされていましたか?

私は自分を追い込み過ぎるところがあるので、力の抜きどころを逃してガクンとなってしまうことがあります。

では、回答は動画でどうぞ!

テンションとモチベーションの違いをまずは理解しよう

今回はけっこう抽象的で
話が長くなりがちなテーマなんですけれど
というか実際に長いんですが(笑)
時間があれば、動画をぜひ見てみてください。

やっぱりモチベーションの維持についてとかは
個人差(環境とか性格とか)によって
かなり改善すべきこと変わってきますからねー

なので動画(音声)で、細かなニュアンス含めてインプットしてもらうのが一番です。

ここではピンポイントで

テンション

モチベーション

の違いについて触れておきましょう。

始めたばかりの頃はガンガン作業出来るんだけど
ある一定期間経つと「ガクン」と行動出来なくなってしまうのって

テンションが上がっているだけで
モチベーションが上がっていないから

というパターンが非常に多いので。

テンションとモチベーション、
どちらも「やる気」という意味で使われますし、
それ自体は間違っていないと思います。

まず、テンションというのは、
主に外部からの刺激によって上がる
一時的なやる気のこと。

対してモチベーションというのは
主に内からわき上がってくるものと言えます。

ネットビジネスに対してのやる気

という意味で考えるのであれば

テンション君
「え?ネットビジネスってなに?う、うおーーーーーすげーーーーこんな楽に稼げるビジネスがあるんですか!やるしかねぇ!」
モチベーション君
「このネットビジネスで成果を出せば…今まで諦めていた長年の夢が叶えられる。やるしかねぇ!」

え、似てます?(笑)

確かに、その人の想いの強さによって、同じ情報でもテンションとモチベーション、どちらに源泉になるのかは変わってきます。

ここで違いとして見て欲しいのは、
テンションは「外からの情報」であり
「ネットビジネスそのもの」に対しての感情なんですね。

テンションは一時的に上がっていても、
ネットビジネスの凄さ(それによる手に入れられる未来の素晴らしさ、お手軽さ)に対しての感情なので、
イメージと現実のギャップを感じると
やる気が急速に失われてしまう可能性が高い。

そして、モチベーションは
ネットビジネスとはという情報を受け取った上で
内から湧き出ている感情なんです。

目的意識が強く作用しているので、
大変さを感じたとしても
そう簡単にガクンとやる気が失われたりはしません。

例えば、極端な例ですけど

「借金返さないと殺される」

って状況だったら目的意識が最強に強いので
途中でやる気が無くなったりはしませんよね、おそらく。

このように一時的に高まったやる気がテンション、
目的意識を通した長期的なやる気がモチベーション、
そのように認識をしておけばOKです。

ネットビジネスって、見た目は華やかで
実際に手に入れられる未来は最高に素晴らしいです。

ただ、それには地道で継続的な作業が必要になるので
テンションだけで乗り切るのは中々難しいと思います

だからこそ自分の目的、
あなたのやりたいこと、実現したいことと向き合って
人生の中の大切な時間をかけ
取り組むという覚悟を決めることも大事なんじゃないかなと。

と、このような話をじっくりとしているので
良ければ動画もご覧ください〜★

NBSコーナーではあなたからの質問を募集中!

いかがでしたでしょうか?
NBSコーナーでは、あなたからのご質問をお待ちしています。

僕に聞いてみたいこと、NBSコーナーで取り上げて欲しいことがあれば
いつでも質問投稿フォームからお便りください。

ラインからも質問は大歓迎!

・ネットビジネスについて
・コンサル(企画)について
・不安や質問について
・とりあえず〇〇聞いてみたい!

など、なんでもメッセージください☆

スマホの場合は、下のボタンをタップして申請できます。
PCの場合は、ボタンをクリックして出て来たQRコードを
LINEアプリの 

その他 >> QRコードリーダー

で読み取ればOKです。

友だち追加

※ 質問は僕が選別して回答させて頂きます!

▶︎ よろしければコメントをどうぞ!