サイト外注化を考えるときの注意点って?(NBS Vol.17)

NBSコーナー(Q&A)

サイト外注化を考えるときの注意点って?(NBS Vol.17)

僕、渚ひろしがメルマガやブログの読者さんから寄せられた
ネットビジネス関係なく(←!?)質問に答えまくる
Q&A番組「渚ひろしのNBSコーナー」の第17回目放送です。

今回のテーマは「最初からブログ外注化はアリ?」
質問の内容はこちら。

時間が中々作れないため、ブログの外注を初期の段階で考えているのですが
気を付けるべき点は何でしょうか?

「外注化(アウトソーシング)」というのは
ライティングなどを含めた、あらゆる作業を他人に任せることをいいます。

特にサイトアフィリエイトなど、単純作業も増えるノウハウを実践する際には
効率化や規模の拡大などにとても重要なテクニックですね

しかし、単に「他人にやってもらって楽できる!」と考えてしまうと
落とし穴に引っかかってしまうかも…?

僕の回答は動画でどうぞ!

自分自信が稼げない状態で外注化はNG

今回はシンプルな回答をしましたけど、つまりは

「自分で稼げない状態で外注さんを雇っても稼げない」

っていうことです。

これは普通に考えても当たり前のことで
正しく教えられない(指示を出せない)んですよね。

自分がサッカーが下手なのに
サッカーチームのコーチができないのと一緒。
(もちろん例外はありますけど。)

ですから僕は、初期のまだ自分自身が稼げてない状態での
外注化というのは逆に非効率に陥りやすいと考えておすすめはしません。

とはいっても質問では「外注化のおすすめのやり方」についても聞いてくださっているので
それに関しても、動画の回答の中ではお答えしました。

どちらにしても、外注さんを雇うということは
明確に「人対人」の人間関係ができるわけですから
個人で完結する作業をこなすのとは、別のスキルが必要だということですね

逆に、自分自身が稼げるようになれば
あらゆる「自分がやらなくても良い作業」は
外注化することで効率を最大限に高めることができますよ。

NBSコーナーでは質問を募集中!

NBSコーナーでは、あなたからのご質問をお待ちしています。

僕に聞いてみたいこと、NBSコーナーで取り上げて欲しいことがあれば
いつでも質問投稿フォームからお便りください。

よろしければコメントをどうぞ!