内外からの危機でモチベーションアップ?(NBS Vol.14)

NBSコーナー(Q&A)

内外からの危機でモチベーションアップ?(NBS Vol.14)

渚ひろしがメルマガ、ブログ読者さんから寄せられた質問に答えまくる
Q&A番組「渚ひろしのNBSコーナー」の第14回目放送です。

今回のテーマは「モチベーション維持の特効薬?」
質問の内容はこちら。

私は飽き性です。。
モチベーションを下げないで、継続的に作業できる
取り組み方や工夫すべきことを教えてください。

ネットビジネスに限らず、自分でビジネスをやるんだったら
モチベーションの維持は死活問題!

てっとり早い、モチベーションアップの秘訣(ノウハウ)をお話ししました。

回答は動画でどうぞ!

モチベーション維持に「内外からの危機」のすすめ

実際、モチベーションの維持で悩む人ってとても多くて
僕もいろんな方(コンサル生、起業家仲間、読者さんetc)から相談?を受けたりします。

で、それだけにノウハウ化も進んでいますよね。
断捨離しましょう、とか、タスク管理をしっかりしましょう、とか。

もちろんそれらに頼るのも1つの手なんですけど
僕は基本的にノウハウは「再現できるか?」が問題だと思っています

なので、どんなに効果抜群の方法があっても
行動に繋がらなければ結果にも当然繋がらないので
あまり意味が無いっていう感じですね。

で、今回僕が「特効薬」として薦めるのは

内部・外部から危機(プレッシャー)を受けることで
行動せざるを得ない状況(環境)に、自ら身を置く

という方法。

人間はやはり、その環境によって行動が決まるということがあり
例えば「朝起きるのがどうしても苦手な人」でも
会社員になったら、一応毎日会社には行くことになるはずです。

この会社の例で言うと「外部からのプレッシャー」があるわけですね。

内部からもしかりで「自分ルール」というのは
自分に内部(自分の中)からのプレッシャーをかけている状態。

これらは

・外部の危機(外側からのプレッシャー)
・内部の危機(内側からのプレッシャー)

とか言います。

具体的な内容は、動画の中でもお話ししたのでご覧になってみてください。

NBSコーナーでは質問を募集中!

NBSコーナーでは、あなたからのご質問をお待ちしています。

僕に聞いてみたいこと、NBSコーナーで取り上げて欲しいことがあれば
いつでも質問投稿フォームからお便りください。

よろしければコメントをどうぞ!