ネットビジネスが胡散臭いと思われる理由とは?(NBS Vol.10)

NBSコーナー(Q&A)

ネットビジネスが胡散臭いと思われる理由とは?(NBS Vol.10)

渚ひろしがメルマガ、ブログ読者さんから寄せられた質問に答えまくる
Q&A番組「渚ひろしのNBSコーナー」第10回目放送です。

NBSコーナーが節目となる10回目を迎えられたのも
リスナーの皆さんのおかげですね。

NBS 10回目

ありがとうございました!
そして、これからもどうぞよろしくお願いします!

今回のテーマは「ネットビジネスが胡散臭いと思われる理由とは?」
質問の内容はこちら。

ネットビジネスは何故うさん臭いのでしょうか?

この疑問について「まぁネットビジネスだし…」と
当たり前のように考えてしまっているのなら危険だと思ってください

特に情報発信をする人にとっては、真剣に向き合うべき問題ですね。
回答は動画でどうぞ!

ネットビジネスがうさん臭いのは情報発信者の所為

だと僕は思っています。

つまり、ネットビジネスだからうさん臭いのではなくて
単純にブログやメルマガでネットビジネスの情報を発信している人に
うさん臭い人が多すぎるだけっていうことです
。苦笑

けっきょく伝え方の問題っていうことですね。

動画の回答内でも例を出しましたけど「一見怪しすぎるモノ」でも
世の中に広く受け入れられている商品やサービスはいくらでもあります。

確かにネットビジネスは

・サラリーマンの副業でも、本業以上に稼げる
・月収100万円以上の大きな金額を稼ぐことも可能

といった、一見非現実的な現象が起こります。

そのため簡単には理解してもらったり、信じてもらえないのは当然ですから
情報発信の仕方についてはある程度慎重になる必要があるでしょう

本質はそれだけです。

そこを理解せず適当な発信をしている人が多すぎるために
ネットビジネス全体に怪しい、胡散臭いイメージがつきまとっているんだと考えています。
(実際、しっかり稼いでいる人は胡散臭さ排除するために力を尽くしている。)

だからこそ自分の発信に「うさん臭さ」を感じるなら、全力で消臭する必要があります。

発信に説得力を持たせるためのスキルには
コピーライティングやスピーキング、コンテンツメイキングなどなど
さまざまなスキルがありますが、それらをフル稼働させていきましょう。

ネットビジネスに大きすぎる可能性があるのは紛れもない事実ですから
その価値を正しく(分かりやすく)伝えることが重要だということですね。

NBSコーナーでは質問を募集中!

NBSコーナーでは、あなたからのご質問をお待ちしています。

僕に聞いてみたいこと、NBSコーナーで取り上げて欲しいことがあれば
いつでも質問投稿フォームからお便りください。

よろしければコメントをどうぞ!