世にも奇妙な物語「13番目の客」 から考えるマインドの4段階

ビジネス思考

世にも奇妙な物語「13番目の客」 から考えるマインドの4段階

picture 2014-01-09 19.35.17

「世にも奇妙な物語」っていうタモリさんが司会の番組がありますよね。

オムニバス形式のドラマ番組なんですけど
本当に「奇妙な」ストーリーばかりで
ついつい世界観に引込まれてしまいます。

その中で、最近Youtubeで見た『13番目の客』というタイトルで
ネットビジネス実践者のマインドにも当てはまる
非常にわかりやす表現
が語られるシーンがありました。
 

今回も動画を撮ったので、こちらを見てみてください。

  

 
僕のYoutubeチャンネル『クエストTV』はこちら!
チャンネル登録もよろしくお願いします。^^

PC1つで自由に稼ぐ!元琉球大生 渚ひろしの『クエストTV』

 

マインドの4段階って?

動画の中でもお話ししてますが、まずは具体的にストーリー内で語られた
「新しい文化に触れたときの4段階」を説明しましょう。

以下の通りになります。

第1段階.好奇心

第2段階.不満

第3段階.知ったかぶり

第4段階.適応

見ただけでも、わりと「ああ〜なるほど。(笑)」って
思ってしまうかもしれませんね。

いろいろな場面に当てはめることができます。

個人的には、アルバイトなんかに例えれば
イメージしやすい
んじゃないかと思います。

それではこの4つの段階を
ネットビジネス実践者に当てはめてみましょう。
 

1.好奇心

「めちゃくちゃ簡単に月収100万円!」という感じで煽られて
ネットビジネスの業界に入ってきた段階です。

この状態では誰もが、いわゆる「情報弱者」ですね。
もちろん僕も経験しました。

テンションが上がっているので
悪質な業者のターゲットになりやすい状態でもあります。
 

2.不満

やる気満々で取り組んでみたものの、なかなか稼げない。
不満が徐々に表に表れてくる段階です。

おそらくこの状態の人が一番多く
そして、次のステップにいけないままに脱落していきます。
 

3.知ったかぶり

ここまでくれば、少しは成果を出していることが多いですね。

しかし実力にはまだ乏しく
自称中級者にありがちな「知ったかぶり」の状態になってしまいます。

低額セミナーとかにいくとこの段階の人達は多い気がします。(笑)

しかも自覚しにくいので、思い当たるフシがある人は
今の自分を客観的に見つめ直してみるといいでしょう。
 

4.適応

4段階の最上位がここです。
業界内での自分の立ち位置を明確にした状態。

自己が確立されているので、他人の意見もさほど気にならなくなるし
自信を持って行動できるようになります。

 

どうだったでしょうか。
あなたはいま、4段階の何番目にいますか?

そして重要なのは「いくら稼げているから○段階」みたいな
稼いでいる額によっての基準はないということです。

稼ぐ額が上がることで、マインドのレベルが上がる場合もあります。

しかし結局は自分の考え方ひとつなので
まだ低い段階にいる人と思った人は
少しでも早く次の段階へ登っていくという意識を持ってください。

僕もいつまでも慢心しないように、自律していきます。(笑)

よろしければコメントをどうぞ!