自分ストーリーにリセットボタン!過去と決別してヒーローになる

ビジネス思考

自分ストーリーにリセットボタンを押そう!過去と決別してヒーローになる考え方

人間はなにかしらの行動を
「とりたくてもとれない」ことがあります。

一見非合理なことですけど、これはなぜでしょうか?

「自分はそんなキャラじゃないし…」

とか

「どうせ上手くいかなさそうだし…」

とか、過去の自分がストップをかけるからです。

現在の自分は、このような「自分ストーリー」の積み重ね。

『自分ストーリー』に縛られてしまうことは
ビジネスで機会損失してしまうきっかけにもなります。

今回は、『自分ストーリー』にリセットボタンを押して
不要な過去と決別する必要性
についてお話ししました。

ストーリーにリセットボタンを押すということ

今回の話はもちろん、過去を全て捨て去って
全く新しい自分になろう!というものじゃないです。

僕も過去のストーリーを情報発信に生かしていますし
成功体験の積み重ねが自信となっています。

リセットボタンを押すべき、決別すべき過去とは
「自分に無意識にブレーキをかけてしまうような過去」です。

インターネット上では誰でも、いつでも
新しい自分として再誕生することができますよね。

成功を阻害する自分ストーリーにはリセットボタンを押して
「さいしょからはじめる」マインドで挑戦していきましょう!

よろしければコメントをどうぞ!