そもそもビジネスとは何なのか?

ネットビジネス講座

【そもそもビジネスとは何なのか?:ネットビジネス基礎講座 No.1】

これから始めていく「ネットビジネス基礎講座」
全くゼロの状態からネットビジネスで稼ぐため
“基本的な”知識をあなたに身につけてもらうのが目的です。

怒濤のように押し寄せる情報の波に飲まれてしまわないように
初心者の方向けの、まとまった道しるべが欲しいなと思って書いていきます。

この記事を読んでいるということは、あなたは少なからず
「ネットビジネスで稼いで人生変えたい!」と思っているはずですよね。

その思いは実現が可能です。

実際に、僕はネットビジネス専業で最高月収100万円以上を稼いでいますし
そのおかげてあらゆる選択の自由を手にしました

だから、アツい思いを持っている人には本気で取り組んで
是非とも目的を達成して欲しいと思っています

だから僕も本気で書いていきますね。
はじめの一歩として、読み進めてみてください。

疑問、質問などがあればお問い合わせフォームからメッセージ頂ければと思います。
基本的に24時間以内に返信をしますので。(たて込んでいて遅れる場合もあります)

ビジネスとは何なのか?

ということで今回は基礎講座の一歩目ですから
具体的なネットビジネスの稼ぎ方や、細かな仕組みについては触れません。

まず「ビジネスとはそもそも何なのか?」という話をします。

ネットビジネスとは「ネット」と「ビジネス」が組合わさった言葉ですが
言葉の意味を少し掘り下げてみましょう。

「ネット」は簡単ですね。インターネットです。

で、問題は「ビジネス」のほうで、実際のところビジネスって何なの?
って思っている人はけっこう多いんじゃないでしょうか。

辞書には「人間が生きていくためにお金を稼ぐ手段」と書かれています。

なるほどーって感じです…が、しかし
「1つの日本語に置き換えて表現することはできない。」とも書かれています。

ビジネスとは人、モノ、金、情報を使った人間の活動全てです

なので「ビジネス=金儲け」ではありません。
目的の実現のための活動がビジネスなんです。

そのためにあれやこれや仕組みを考えたり
何かを作ったり、交渉したりするのがビジネスですね

日本人は特に

「ビジネス=金儲け=難しい=自分では出来ない」

って考えが蔓延しているので、もったいないなーと思います。

ネットビジネスというのは稼ぐことに注目されることが多くて
ビジネス(=目的実現のための行動)をインターネットを使って効率化する、という
本来の素晴らしい意義が忘れられがちなんです。

まあ、だから稼げるチャンスがまだまだあるとも言えるんですけど。

そして、大事なこととして
ビジネスは人間の活動ですから人と人の関係の中で成り立ちます。
これは忘れちゃダメですよ。

ビジネスが成立する条件

そしてここからが、今回の内容の「キモ」です。

ビジネスには「成り立つ条件」があります。
条件を満たせなければ、ビジネスは成り立たない(破綻する)んです。

その条件とは「等価交換である」ということ。

ビジネスとは「価値と価値の交換」であるため
頂く価値(主に料金)以下の価値しか提供出来ないビジネスは成り立ちません。

例えば、100円相当のリンゴを1000円で売ろうとする八百屋は存続できません。
スポーツジムもお客さんが月会費の価値が無いと思ったらすぐ退会します。

picture 2014-09-09 21.11.01

理想的なビジネスとはもらう価値以上の価値を提供するビジネスです。

よって、ビジネスで発生する利益を増やしたければ
もらう以上の価値を提供し続けることが必要になります。
そうすればどんどんリピーターが増えますからね。

そして、その価値提供の過程をインターネットで効率化出来るのが
ネットビジネスの強みという訳です。

ではでは、「今回のビジネスとはそもそも何か」という話はこの辺で終わりますね。

次は今回お話したことを前提に
「なぜネットビジネスをするべきか?」
という話をします。お楽しみに!!

それでは。失礼します。

よろしければコメントをどうぞ!