gif画像をPhotoshopで編集する方法

デザイン

今回は、拡張子がgifの画像をphotoshopを使って編集する方法についてお話しします。

ブログテンプレートのパーツなどはgif形式が多いので、個性的にブログを改造したいっていう場合には参考になるかと思います。

 

まずgif拡張子ですがどういう特徴を持っているのかを説明しましょう。

gif(ジフ)はpngやjpegと違い配色は256色以下のサポートになっているため
使用する色が少ない画像に主に使用されます。

使用する色の数が少ない分、画像のサイズも小さいため
インターネット上ではwebパーツやアニメーションに多く用いられていますね。

実際、ブログテンプレートに使われているパーツはほとんどgifですから
テンプレートをカスタマイズする際には、gif画像を編集しなければなりません。

しかしgif画像をphotoshopで編集するには通常の方法では出来ないため
少し設定を変える必要があります。

 

今回はその方法を説明しますね。

1.
gif画像を開くと、レイヤーの列に「インデックス」と表示され、ロックのマークがあります。
このままでは編集することが出来ません。

 

2.
メニューの「イメージ→モード」を選択

 

3.
「インデックスカラー」から「CMYKカラー」にモードを変更する。

 

4.
レイヤー列の表記が「レイヤー」になり、他の画像と同様に編集することが出来ます。

 

終わり!簡単ですね。

 

僕は、賢威テンプレートのh2タグを変えてみました

このように、gif画像を編集すればブログカスタマイズが楽になります。
他のブログと差別化をするためにも是非参考にしてください!

 

それでは
今回はこの辺で。

よろしければコメントをどうぞ!